愛犬/愛猫の腸内環境を見える化する
ペットのマイクロバイオーム解析サービス

byOm(バイオーム)
ベータ版

byOm(バイオーム)は、愛犬/愛猫の腸内環境を見える化し、食材選びから健康寿命増進を目指すお手伝いをします。

byOm(バイオーム)は、愛犬/愛猫の腸内環境を見える化し、
食材選びから健康寿命増進を目指すお手伝いをします。

01. マイクロバイオーム解析で分かること

  • 現時点での(※)腸内細菌の組成/保有の割合
  • 現時点での腸内細菌の多様性の度合い(免疫力の指標になる)
  • 考えられる疾患リスクや、体調不良の原因の絞り込み
  • 最適な食事やサプリの指標など
  • その他、健康個体と大きく異なる特筆点があれば指摘

例えば、食物アレルギーのある愛犬/愛猫の腸内で大腸菌の比率が大幅に高まっていた場合、「水溶性食物繊維を摂取する」といった選択肢の提示が可能にまります。

※腸内細菌は日々変化します。疾患との大きな関連が分かっており、将来的には何らかのトラブルの予兆をつかめる事が期待できます(現在研究中)。

この分野の情報は日々新たにアップデートされています。私たちは愛犬の今後の健康改善につなげていくための重要なファーストステップと捉えています。

02.解析の流れ

解析の流れ
  1. 採便キットをお送りします
  2. 愛犬/愛猫の便を採取し、返送用封筒で返送します
  3. 解析開始:1.5ヶ月ほどお時間を頂きます(多少の前後あり)
  4. 解析結果に対し、さらに機械学習を用いた分析を行います
  5. 解析結果をお返しし、必要に応じてサプリをご提案します

03.解析結果に応じたサプリの提案

ペットの腸内細菌を良い方向に導く、有益な商品/成分をご紹介します

04. 料金プラン

料金プラン(※税込価格)
初回解析 19,800円
2回目以降 13,200円/回

マイクロバイオームについて

国内では腸内フローラとして知られる腸内細菌。世界的にはマイクロバイオームという名称が一般的で、「ミクロの世界の生態系」を意味します。人間や動物には非常に数多くの細菌類が共生しており、それらの多くが宿主の生命活動の維持に非常に大きな貢献をしています。

アレルギーや炎症性の腸疾患など、いわゆる自己免疫疾患はこれまで原因不明とされてきましたが、"何らかの事情"でマイクロバイオームが撹乱された事により、発症に影響するという背景が複数の研究で明らかになってきています。

マイクロバイオームの組成は成人後には不可逆的になる一方、食べ物を変え、良質な食を摂取し続けることで「良い状態」を維持することが可能です。これは古来からの教え通りだと言えます。そのためにも、まずは知る事から。

今回の検査が愛犬の体および、共生する小さなメンバーたちを一つの生態系として愛でる、一つのきっかけになれば幸いです。

※マイクロバイオームは、厳密には腸内に限らず、皮膚のマイクロバイオーム、口腔のマイクロバイオームなど、体のそれぞれの部分に存在します。それらすべてをまとめて生態系として捉える視点が重要に思います。

ご購入はこちら